2018.8.27-31三井造船(7003)のうねり

今週の三井造船(7003)

先週の金曜の引値が1749円。その前日は日足が長い上ヒゲをつけていることから

そろそろ天井かなと心理的にはなっているところ月曜日を迎える。

寄付きは1761円 終値1750円

目先の高値1794(陰線新高値というのかな?)から2本酒田新安値。これはまだ押し目と判断する。

火曜日は1769円から1791円と陽線。

水に1815円の新高値をつけるも、陰線で引き

木曜日は1790-1750と陰線。

最後の金曜日は始値が1736円と窓空きで下ヒゲは1712まで

終値は1737で今週と終えた。

どちらに行くともわからないが、直近の足で判断すると、少し下がる可能性が高い。

2000くらいまでは売を積み上げ、団子にならないようにして

理想は1685 1850 1950 2050で売り立て

平均単価1883円 目標株価 1500円 383円利益の戦略維持。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です